パイナップル豆乳ローションは脇の黒ずみに効果があるのか

私の脇が黒い原因

中学生の頃から、脇の黒ずみに悩んでいました。

思春期で、外見などにコンプレックスを抱えやすい時期だったのかもしれません。でも、その悩みは高校生になっても変わることはありませんでした。

中学校の体育では、プールの授業がありました。

水着の時や、着替える時に、すごく脇の黒ずみが気になっていました。

高校の時も、部活で着替えるときに、すみっこで、なるべく脇を見られないようにこっそり着替えていました。脇が見られていないだろうか、汚いと思われてないだろうかと気にすることが多かったです。

高校の部活でダンスをする時、腕を上げる動作で、脇を気にするあまり、動きが小さくなってしまいました。それが原因で先生に怒られ、自信をなくしてしまいました。

原因で思い当たることは、まず脇毛の処理のしかたです。最初の1年くらいは、カミソリで剃っていました。でも、脇毛を剃っていくにつれ、毛が濃くなっている気がして、脇毛を剃るのはやめました。

脇毛を剃るのをやめてからは、ピンセットで抜くようになりました。ピンセットで毛を抜くと、剃るよりも綺麗な脇になり、脇毛も薄くなっていくのがわかりました。

でも、喜んでいたのは最初だけでした。

脇毛が皮膚に埋もれてしまい、処理したいのに毛が出てこないのです。

これが一番の黒ずみの原因かと思いました。

悩んだあげくに、脇の黒ずみについて調べたら、脇の脂の汚れや、服の擦れも黒ずみの原因になると聞きました。服の擦れは思い当たることもあり、なるべくゆったりとした服を着るようにしました。

 

試した脇の美白方法

脇の黒ずみを解消するために、豆乳ローションがいいときき、使ってみることにしました。私が使った豆乳ローションは、パイナップル豆乳ローションというものです。脇だけではなく、腕や足のムダ毛を処理した後にも使えるので、一目惚れしてすぐに購入しました。

パイナップル豆乳ローションは、お風呂上りに気になるところにぬります。

私は脇の黒ずみを、一刻も早く治したかったので、脇に塗ることに専念しました。

購入したその日のお風呂上りに、さっそく塗ってみることにしました。最初の方は効果があまりないかと思い、しばらく続けてみることにしました。

脇毛の処理をした後も、パイナップル豆乳ローションを塗ってみました。

効果は人それぞれだとはわかっていても、最初の1週間くらいは効果がなかなか現れず、落ち込んでいました。

しかし、3週間くらい使っていると、脇の下の黒ずみが少しずつなくなっていきました。

久しぶりに、鏡で自分の脇の下を見てみると、綺麗な肌色になっていたのです。

効果があらわれた事がとても嬉しくなり、さらにパイナップル豆乳ローションを購入しました。

今度は脇の下だけではなく、腕や足にも塗ってみようと思い、その日から塗り始めました。

脇の下は、かなり黒ずみがなくなっていて、綺麗になりました。

腕や足の黒ずみも、最初の1週間は効果が現れませんでしたが、3週間くらい使っていると、だんだん綺麗になっていきました。

毎日お風呂上りに使うだけで、こんなに綺麗になったのは初めてです。ありがとうございました。